2012年06月15日

インスト2題

さて6月もすっかり半ばに入っておりますが、先月から今月にかけまして珍しく(笑)アニメサントラ以外の参加インスト曲が立て続けにリリースされています。



『Feel the Earth 〜ワールドビート・スタンダード〜』
2012年5月23日発売
VICL-63877 ¥2,100(税込)

洋楽ヒット曲からglobeやジブリと幅広い選曲の癒し系コンピレーションアルバムで、唯一の新録曲「I Feel The Earth Move / 鬼怒無月」に参加しております。
鬼怒氏は、実は私が長年続けてきたSOH BANDの初代ギタリストでもあります。今回は鬼怒氏と私とパーカションの海沼正利さんの3人で、1日ウチのスタジオに篭って仕上げました。今回はミックスも私がやっております。エンジニアデビューですねw ギターとピアノソロ、バラフォンを上手くシンセで包み込むようにするのが結構苦労しました。エンジニアって大変ですね!
最後はシンセとエレキギターの掛け合いになるのですが、何か聞いたことあるな・・・と思ったら、



10年以上前にこんなんを一緒にやってましたw
アーケードゲームのサントラのボーナストラックをアレンジしたのですが、5:09からの「BLIZZARD bread through mix」で鬼怒氏に弾いてもらいました。この時も今回と同じようなプライベートスタジオで録音したのですが、まあ当時のそのテのスタジオってのはホントに劣悪な環境でして、録音も超ノイジーな安い卓にADAT2台で、トータルコンプ1台とマルチエフェクト2台だけで落としました。ホントこの分野のここ10年の進化は恐るべきものがありますね。



ではもひとつ。



Kosamota De ANNIVERSARY / 粥川なつ紀
Release: 2012/06/03
KSMT-004 2,500円(税込)

PRISMの岡田治郎さんがずっとサウンドプロデュースしている粥川なつ紀さんの3rdアルバムに、PRISMのメンバーと一緒に3曲参加しました。勿論バックトラックを録ったのはウチのスタジオです。万作さんとアキラさんと私は同録だったのですが(サックスとベースは既に入っていた)、演奏しながら録音も仕切るってのは結構大変でしたwロック系とかの決まった事弾くのだといいんですけど、フュージョン系でこれやるのはなかなかシビれますね。なかなか面白い体験ではありましたが。
こちらは全曲治郎さんがミックスしています。治郎さん(と万作さん)はホントにRhodesが好きなので、Rhodesのバランスがとてもでかいですw要注目!!
posted by cher at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。