2013年11月19日

MODE:ODD / PRISM

41yH7HC-xFL.jpg

MODE:ODD / PRISM

31年前FMラジオで出会ったバンド。
高校・大学と塗りつぶされた人生を送ったそのバンドに加入しました。

そしてその加入後初作品がいよいよ来週リリースされます。

なので久しぶりにブログに書いてみますwww


折角なので完全ワタシ目線からの各曲解説なぞ。


1. Seven Wonders(A.Wada)
 数字シリーズです。7拍子なので七不思議。キーボードアレンジを考えてたとき、間違って偶然立ち上がってしまったのが冒頭のシンセ音。そこからPRISMっぽくないアレンジへ走り始めました。しかしアルバムが始まって最初に出てくるソロが自分というのは、なんとも恥ずかしいものですw

2. Sacred Eleven(C.Watanabe)
 11拍子です。イントロが7拍子でサビが11拍子なので「セ○ンイレ○ン」にしようかとも思ったのですが、知人が主題歌を書いていた「セイクリッド・セブン」というアニメのタイトルからヒントを得てこうなりました。ゲスト時代に初めて自分の曲をやらせて貰うことになったのですが書き下ろす時間がなくて持っていったら「すごいPRISMっぽい」っていうのでそのまま採用になった曲です。

3. Algorithm(J.Okada)
 ある「ご」りずむです。何連符かはもう分かるでしょうw治郎さんのデモに既にエレピのリフが入っていたのでレコーディングでも暫くそれを弾いていたんですが、そのままじゃフツーだなあと思い、エレピのリフが平行移動なのをいいことにフレーズサンプリングしてビット落としかけてDJのポン出しみたいにして、その分他のフレーズを重ねています。

4. Pure Legacy(M.Kimura)
 「Pure」と「Legacy」を直訳するとおのずとこの曲の意味は分かって頂けると思います。まあその前にキーボードの音聞いて分かる人は分かってくれると思うのですがwwwシンセの方はほぼアナログシンセ音なので簡単に作れるのですが、CPの音についてはあのソフトこのソフトあのシンセといろいろ試しましていっぱいシェアウエア代ドブに捨てました(笑)でもおかげでいい音が見つかったと思います。

5. Dear Old(J.Okada)
 我が家ご自慢の1982年製ベーゼンドルファー130CL山石屋洋琴工房チューンと、珠玉のストリングスソフトLA Scoring Stringsが吠えまくる美しいバラード。ストリングスアレンジは勿論「YELLOW MOON」における深町氏へのトリビュート成分が多分に含まれています。いやしかし何度聞いてもアップライトピアノには聞こえないですね。すごい音になったものだ。山石屋洋琴工房の岩崎さん、ほんと大感謝です。

6. Dai-Sa-Ku-Sen(C.Watanabe)
 ローランドのイベント「夏休みバンドスキルアップ大作戦!」のデモ演奏が初出になった曲なのでこのタイトル。高校生大学生相手のイベントだったのでもう少し整理された拍子だったのですが、折角なのでバリバリ変拍子にして、Aメロもそれっぽい感じに書きなおして完成させました。最後はもうちょっとしっとりエンディングを付けて終わるつもりだったのですが、録音してたら心が盛り上がっちゃってああなりました。

7. Sand Of Silence(A.Wada)
 Palace In The Skyの録音の時からあった曲なのですが、どうしてもBメロが書けないというので収録できなかった曲。今回ワタシがBメロを書き下ろして無事日の目をみることが出来ました。そのBメロのバックでは明らかにコードの雰囲気を阻害している鐘の音が入っていて、その音をどの位出すかでワタシと治郎さんの間で静かなバトルが交わされていましたwwしかも治郎さんは東京、ワタシは沖縄でSkypeを通してのバトルですww

8. Always Together(M.Kimura)
 万作さんの真骨頂という感じの曲ですが、アルバム全体がかなり複雑構成な曲が多くなっているためかこの曲も何故か途中でクロックチェンジが入りますwしかし全体的に「絆」を彷彿とさせる壮大なバラードになっています。いつものアルバムならこれで大団円、という所なのですが、私のたっての希望でそのいつものパターンを廃してもらい、あえて↓の曲で締めました。

9. Final Approach(C.Watanabe)
 「Sacred Eleven」と同じ頃、食うや食わずの音楽家だった頃に書いた曲です。実は元はAメロだけ4拍子だったのですが、かえって流れを損なうと思いイントロやBメロと同じ7拍子にしました。「Final Approach」とは飛行機の最終着陸態勢の事で、自分の中だけで勝手に「Take Off」のアンサーソングとして位置づけています。いかにも着陸した感じで曲が終わりますが、その感じでアルバム全体を締めてみたかったのです。



とりあえずリリースまではこれ見て皆さんいろいろ想像してください。


リリースされたら、コレ読んで「なるほど〜」と思ってくださいw
感想お待ちしております!

posted by cher at 00:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

7/6〜アニメ「だから僕は、Hができない。」

main.jpg

さてさて、劇伴担当させて頂きましたこの「だから僕は、Hができない。」、題名のとおり「マケン姫っ!」に続く紳士系アニメであります。
原作がまだまだ先々続く予定なので、かなりオリジナル展開になると予想されるのですが、私も後半の展開はあまり知りませんwと言うか一応知らされてはいるんですが、果たしてその通りに展開するのかどうかは神のみぞ知るという所のようであります。どうなるのかなあ・・・

放送は今週金曜、AT-Xを皮切りに順次開始します!



AT-X 7月6日より放送開始
毎週金曜日 11:00〜11:30/23:00〜23:30
毎週火曜日 17:00〜17:30/29:00〜29:30

TOKYO MX 7月11日より放送開始
毎週水曜日 25:30〜26:00

サンテレビ 7月13日より放送開始
毎週金曜日 26:15〜26:45

テレビ神奈川 7月14日より放送開始
毎週土曜日 25:00〜25:30

BS11 7月14日より放送開始
毎週土曜日 27:00〜27:30

ニコニコチャンネルでは7/16(月)から配信開始します。
最新話は1週間無料配信です!
右のブログパーツから行けるようになってますんで、是非とも!!!
posted by cher at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

インスト2題

さて6月もすっかり半ばに入っておりますが、先月から今月にかけまして珍しく(笑)アニメサントラ以外の参加インスト曲が立て続けにリリースされています。



『Feel the Earth 〜ワールドビート・スタンダード〜』
2012年5月23日発売
VICL-63877 ¥2,100(税込)

洋楽ヒット曲からglobeやジブリと幅広い選曲の癒し系コンピレーションアルバムで、唯一の新録曲「I Feel The Earth Move / 鬼怒無月」に参加しております。
鬼怒氏は、実は私が長年続けてきたSOH BANDの初代ギタリストでもあります。今回は鬼怒氏と私とパーカションの海沼正利さんの3人で、1日ウチのスタジオに篭って仕上げました。今回はミックスも私がやっております。エンジニアデビューですねw ギターとピアノソロ、バラフォンを上手くシンセで包み込むようにするのが結構苦労しました。エンジニアって大変ですね!
最後はシンセとエレキギターの掛け合いになるのですが、何か聞いたことあるな・・・と思ったら、



10年以上前にこんなんを一緒にやってましたw
アーケードゲームのサントラのボーナストラックをアレンジしたのですが、5:09からの「BLIZZARD bread through mix」で鬼怒氏に弾いてもらいました。この時も今回と同じようなプライベートスタジオで録音したのですが、まあ当時のそのテのスタジオってのはホントに劣悪な環境でして、録音も超ノイジーな安い卓にADAT2台で、トータルコンプ1台とマルチエフェクト2台だけで落としました。ホントこの分野のここ10年の進化は恐るべきものがありますね。



ではもひとつ。



Kosamota De ANNIVERSARY / 粥川なつ紀
Release: 2012/06/03
KSMT-004 2,500円(税込)

PRISMの岡田治郎さんがずっとサウンドプロデュースしている粥川なつ紀さんの3rdアルバムに、PRISMのメンバーと一緒に3曲参加しました。勿論バックトラックを録ったのはウチのスタジオです。万作さんとアキラさんと私は同録だったのですが(サックスとベースは既に入っていた)、演奏しながら録音も仕切るってのは結構大変でしたwロック系とかの決まった事弾くのだといいんですけど、フュージョン系でこれやるのはなかなかシビれますね。なかなか面白い体験ではありましたが。
こちらは全曲治郎さんがミックスしています。治郎さん(と万作さん)はホントにRhodesが好きなので、Rhodesのバランスがとてもでかいですw要注目!!
posted by cher at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

4/7スタート「ジュエルペット きら☆デコッ!」

jp4.png

アニメ「ジュエルペット きら☆デコッ!」

テレビ東京
4月7日より毎週土曜日朝9時30分〜
テレビ大阪
4月7日より毎週土曜日朝7時〜
テレビ北海道/テレビ愛知/テレビせとうち/TVQ九州放送
4月8日より毎週日曜日朝7時〜

第1シリーズ「ジュエルペット」でエンディングを担当しましたが、第4シリーズとなる今回は劇伴を担当します。
監督はマイメロの森脇真琴さん。彼女の作品のテンポと最後の盛り上がりは定評のあるところですが、演出が大きな話題になっていた前作「サンシャイン」にもひけを取らない壊れっぷりなのはもう設定からして明らかですw先々が楽しみです。
音響監督はマケン姫っ!の岩浪美和さん。作曲者も目からウロコのハイブリッド編集がふたたび唸りますっ!

芦田愛菜ちゃんが主題歌を歌うという事でワイドショー露出もバッチリ(笑)の「ジュエルペット きら☆デコッ!」、このテザーサイトの画像が既に詐欺入ってる感じですがwシリーズ最高傑作を目指して頑張ってます!お楽しみに〜!
posted by cher at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

サントラ2題

しばらく劇伴担当アニメのサントラが出ない状況が続いていたのですが、ひさびさに出ます。それも2枚たて続けに。

送料無料■サントラ CD【劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!オリジナル サウンドトラック】11/10/26発売

劇場版 テニスの王子様 英国式庭球決戦!オリジナル サウンドトラック / Yusuke Tor...


こちらは既に発売中です。
劇場版の音楽なので、画面と一緒でないと不自然な点も多々ありますが、とりあえず前回の劇場版「二人のサムライThe First Game」のサントラと聞き比べて頂くと、ワタシが前回のどの辺に悔いを残していたかが分かって頂けるという一品でありますww



そして12月にはこちらも!

マケン姫っ! オリジナルサウンドトラック / 渡部チェル (CD - 2011)

マケン姫っ! オリジナルサウンドトラック / 渡部チェル (CD - 2011)


前述の通り、ビックリするような大ストリングスセクションを迎えて録りました!
ピアノは全て自宅のベーゼンドルファーです。うーん、こうやって録って聞くと本当にグランドにしか聞こえないなあ。すげ。
posted by cher at 01:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

パチ〇〇2題

さてさて、久々に新台の楽曲でございます。




まず、実は古くからお世話になっているオリンピアから導入中の、
「パチスロ ウイングマン」。





アニメOP曲「異次元ストーリー」新ver.(PV5:43〜)、
オリジナル新曲「Winner's Spirit」(PV6:30〜)を担当しとります。


「異次元ストーリー」は、アニソン界では結構有名な方が歌唱しております。
「Winner's Spirit」は・・・

・・・ワタシが歌唱もしております・・・





・・・で、もいっこ。
こちらは「花の慶次」でお馴染みニューギンの新台、
「CR柳生一族の陰謀」です。





第1弾なんで短いですが、PV中の楽曲を作編曲しております。


歌っているのは、9年前ワタシの代表曲のひとつを歌ってくれた、本職はキーボードプレイヤーのあの方!


こちらは12月導入予定ですので、これからジワジワ情報小出しにしていきますw
お楽しみに〜。
posted by cher at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

テニスの王子様ベストマッチ

新作ではないのですが10月期のアニメもひとつ。


10/4より毎週水曜25:50〜テレビ東京
テニスの王子様ベストマッチ


OVAとして発売された「全国大会編SemiFinal」と「Final」を、1クールのアニメとして再構築した作品です。
「SemiFinal」の川村ー銀戦あたりから、そのシーン専用の書き下ろし曲がガンガン出て来ます。
特に最終回(リョーマー幸村戦)後半は必見ですよ!



しかし、マケン姫!tvk放送日の真裏やなあ・・・(^o^;)



あ、それと、ザ・インタビューズにアカウント作りました。

http://theinterviews.jp/cher_watanabe

ま、暇つぶしに何か聞いてみたかったら質問してやって下さいww
posted by cher at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

豪華Strings

「マケン姫っ!」劇伴の録音で、弦セクションを録ってまいりました。


IMG_11282.jpg


総勢22名の大セクションです。


この規模で録るのは実に13年ぶりです。
「めざせポケモンマスター'98」以来です。


奇しくもセクションのリーダーは「めざせ」の時と同じ小池弘之さん。
小池さんは「おねがいマイメロディ」で、視聴者の中のバイオリン経験者を唖然とさせた大プログレ難曲「ダークパワー3部作」を華麗に弾きこなしていただいたスーパープレイヤーなのですが、個人的には音の柔らかさが凄く好きなバイオリニストです。今回もとても美しい音色で弾いていただいたソロ曲があるので、サントラ発売をお楽しみに〜。


・・・あ、もちろんプログレチックな曲もありますよw
posted by cher at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

KEEN 3rdMaxi「THE LIFE」




本日発売、KENNの3rdマキシシングル「THE LIFE」に全曲参加させて頂きました!



声優や舞台俳優として有名なKENNですが、もともとのデビューはミュージシャンなのですよ。
いろいろ見てきましたけど、やはり彼は歌ってる時が一番カッコいいっすねえ。



しばらくデジタルロックサウンドから離れて生きてきたので(笑)そこへの欲求を全面投入させて頂きました!
Ryo Yamagata氏のドラム、田辺トシノ氏のベースも燃え上がってます。
もちろんサウンドプロデューサー・Mark Ishikawa氏のギターも流石の立体感!自分の予想以上の響きに仕上がりました。
最近あまり他の方の書いた曲をがっつりアレンジする機会がなかったのですが、元々専業アレンジャーだったワタシとしては、ある意味自分の曲をアレンジしてる時より燃えますwシンセパートを打ち込んでる時は人の曲の方が楽しんでるかもしれません。人の曲の方が、単純に演奏に没頭出来るというか。



しっかし、ほんと「ドルアーガ」の時と比べるとその成長ぶりが凄いです。
個人的にも今後が楽しみなKENNちゃんなのであります。



今回はPVもあります!

posted by cher at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

「カルルとふしぎな塔」tvkテレビで放送中!

・・・だそうです。



テレビ神奈川「キッズ劇場Neo」(毎週土曜日あさ8時〜、再放送:翌週金曜日あさ8時〜)内にて放送中です。



番組サイトはこちら
http://www.tvk-yokohama.com/kids/index.html



すでに第2話まで放送されちゃってますが(今度の金曜日の再放送が2話目です)、受信出来る地域の方は是非御覧ください!
posted by cher at 16:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

ソッキーズ フロンティアクエスト

PRISMのライブに没頭している間に、第1話が放映されてしまいましたw

t01710242_0171024211132725577.jpg

「ソッキーズ フロンティアクエスト」
(NHK教育 金曜18:20〜「ビットワールド」内にて放送中)
http://sockmonkey-kyoukai.jp/sockies/
・・・の劇伴を担当しています!



靴下から生まれたサルのぬいぐるみ「ソックモンキー」をキャラクターのモチーフにしたアニメーションです。
私にとっては「カルル」「カッピ」に続く5分アニメですが、ナチュラルな色彩の二作品とは一線を画す、原色アメコミ系絵柄。音楽もそれに合わせてHIP-HOP系なカンジのモノをメインに作ってます。今までにないカンジなのでとても楽しく作っております。


5分アニメはオリジナリティの高い作品が多くて、やり甲斐がありますね!


今のところOPもEDもありませんが、夏休みには「ソッキーズ」のみの再放送枠も用意されるそうなので、それ用に主題歌も作られるかも・・・!




ところで、「日本ソックモンキー協会」の理事を小宮山悟さんが務めているらしい・・・!

な、なんかで繋がらんかなあw
posted by cher at 15:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

3/23発売 Palace in the sky/PRISM(演奏参加)

ブログの更新もほったらかしで3コンテンツ100曲超の劇伴制作に溺れ、やっとこさ一段落したワタシの所に・・・



サンプル盤キターヽ(*⌒∇⌒)ノ


P1010467.JPG

Palace in the sky / PRISM
DDCB8009
3/23 on Sale

1. Time Warp (Jiro Okada)
2. 湖と空 (Jiro Okada)
3. Tomorrow(Everything has got to get better) (Mansaku Kimura)
4. Big Fun (Jiro Okada)
5. Ones (Jiro Okada)
6. Magic Words (Mansaku Kimura)
7. Deep Blue Sea (Mansaku Kimura)
8. Sundog (Akira Wada)
9. Palace in the sky (Jiro Okada)
10.Sad Moment (Jun Fukamachi)

Akira Wada : Guitars
Jiro Okada : Bass & GR20
Mansaku Kimura : Drums & Percussions

Jun Fukamachi : CP80 on 10
Cher Watanabe : Synthesizer & Electric Piano on 1,3,4,6,7


コチラコチラ等ダウンロード販売のサイトで各曲の試聴が出来ます。
各サイトで試聴できる部分が違うので、両方聞いてもらえると楽しいかも!



十代の頃からの憧れのアーチストのアルバムに参加できるという、ミュージシャンとしてある意味最高に幸せなシチュエーションに行き着く事の出来た幸せを改めて噛み締めつつ・・・


4月以降は各地でのレコ発ライブにも参加予定が決まりつつあります。
よろしくお願いします〜!
posted by cher at 17:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

ただいまっ!

昨日「明日解禁」と書きましたが、先週既に次世代ワールドホビーフェアで宣伝しまくってたらしいw

poster.jpg

4月より「のりスタ」新シリーズ内アニメ、
「はっぴーカッピ」
のOP&劇伴を担当します!



番組開始から8年間お世話になった「のりスタ」。
3年振りにワタシの名前がクレジットされる事になりました。
何と言うか、生まれ育った場所に帰って来た様な気持ちです!



テレビ東京にも1年振りの復帰。
テレ東の担当番組があると、何かホッとします。
やっぱり自分にとっては「ホームグラウンド」です(^^)



OP曲は、主人公のスグリ・カッピ各役の声優さんが歌っているのですが、このカッピ役は何とお馴染み加藤英美里さん。
いつものソロ曲とは全く違うキャラ声での歌がなんつうか新鮮!w
スグリ役は新人の大久保瑠美さん。
歌のレコーディングは初めてだったそうですが、ガンバッてくれました。



今日明日、東京国際フォーラムで開かれている「TOYフォーラム2011」でプロモーション映像が流れています。
出来立てホヤホヤのOP曲に乗って最新映像が流れるほか、我が家でのOP曲録音の模様も流れる予定です。
業界関係者の方は是非ご覧下さいませ!



次世代WHF名古屋大会、福岡大会でも見られる・・・かな?
posted by cher at 11:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

劇場版テニスの王子様

「テニプリフェスタ2011」で情報公開になりました!

2011.jpg

「テニスの王子様」の劇場版第2弾、今秋公開に向けて制作しております!


1/11の記事で書いたのはこの作品の事でして、既に作曲&打ち込み作業は中盤戦に突入しています。


通常OVAなどでは「アフレコ後、カッティング(カット毎に細かい画の尺を調整する作業)を行った尺に合わせた音楽の尺の修正」を、既に出来上がった音楽の途中を切り貼りして行うのですが、今回はその修正を作曲レベル(つまりワタシ側の作業)でさせて頂ける事になりました。このやり方、大変手間はかかりますが、作曲家側としては本当に満足した結果が得られます。ワタシとしては「ミニモニ。じゃムービー」以来久々の制作方法。非常にやりがいがあります。


しかしライブのリハ2本と平行しながらの作業だったのでちょっと遅れ気味だー!
今週から気合いを入れてやるぞー!
・・・しかしもいっこ4月新番の劇伴も作ってるのでやっぱし頭はウニってますw
(そちらは明日情報公開です!)


6年振りの劇場版なのですが、今回は肩肘張らず、普段通りのテニプリミュージックを心がけて作って行こうと思ってます。


公開まで長いですが、お楽しみに!





で、その「テニプリフェスタ2011」は最終回を見てきました。


キャラソンには馴染みが無いのでわりと冷静に見ていたワタシですが・・・


アンコール、サプライズで出て来たのはTV版最初のOP「Future」を歌うHIRO-Xさん!


さすがに最初のOP曲にはワタシもかなり思い入れがあります。この曲だけは他のお客さん(何故か手違いで招待者席でない一般エリアで見ていた)と一緒に歌って来ました。


で、アンコールの後スクリーンで劇場版の予告!


実はゲストキャラのビジュアル、この予告で初めてちゃんと見ました!(爆)


そっかー、左上のキャラは思ってたよりさわやか系なのね・・・


曲作りはまだまだ中盤なので、とても参考になりました。行ってよかったw
posted by cher at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

DVD「カルルとふしぎな塔 1」

あけましておめでとうございます!



新春一発目の告知はこれ!



4988001430803_1L.jpg

DVD「カルルとふしぎな塔 1」
セル:COLUMBIA COBC5887 2,980円
レンタル:COLUMBIA COBR551



劇伴を担当しております「カルルとふしぎな塔」がDVDになりました。
全4巻(1巻に6話収録)の第1巻が12/29にリリース。
結構多くのレンタル屋さんに置いて頂いてるようなので(TSUTAYAでは殆どの店舗に置いて頂いてます)お見かけした際は是非!
posted by cher at 09:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

10/6発売 「JUMP! / 加藤英美里」

毎年恒例になってきた感のある加藤英美里さんのアルバムに、またまた参加させて頂いております。



Jump!(通常盤)

Jump!(通常盤)

  • アーティスト: 只野菜摘,山田ひろし,西岡和哉,渡部チェル
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2010/10/06
  • メディア: CD



(DVD付初回限定版・PCCA03272も同時発売)



ミニアルバム扱いなので収録曲数は少ないですが、今回も4曲提供しております。


3. Twittest!!
某コンペの時にAKB48の曲を探っていたら凄くいい曲があって(調べたら井上ヨシマサさんの曲でした。さすが!)その曲にインスパイアされ「ABメロがノーテンキなのにサビで一転切なくなる曲」を書いてみたら歌詞が絶妙にハマった、今のところ今年最高の自信作。

4. 暴君失脚
一時期ものすごい数作り続けて自分の十八番になってしまっていた4つ打ちパラパラ、久々の新作(笑)です。歌詞を見ると、1stアルバムに入ってる「下僕転生」のその後、って感じなのかな?(全く他人事のようですがw)

6. 恋の全自動世話焼き器
ストリングスのソフトシンセ「LA SCORING STRINGS」のレガートがあまりに素晴らしいので、ストリングスしか上モノを入れる気にならなかったという、でもそんなシンプルに聞こえないという、所謂音色先行型アレンジ曲です。

7. 唇からサスピション
かなり昔に書いた曲だったんですが、今回曲の発注にあまり縛りが無かったので入れてみました。自分の作品では珍しい殺伐系深夜アニメ風(?)ですが、力を抜いて歌っている加藤サンの声とのマッチングが良かったです。



今回は試聴サイト無いんですが、良かったら聞いて下さいまし・・・
posted by cher at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

カルルとふしぎな塔

いろいろと煮詰まって・・・正しい意味ではない、最近よく使われる意味の方の「煮詰まって」ですが・・・おりまして、すっかり更新を怠ってましたw



とか何とか言ってる間に、先日までやっていた劇伴の情報が公開になりましたよ(^^)


karl.jpg


キッズステーションで10月からスタートするアニメ番組、
「カルルとふしぎな塔」
の劇伴を担当しました。



純粋に新番組の劇伴を担当したのはホントに久しぶりです。
「鉄子の旅」以来だから3年振りぐらいですか。



プレスクール層を対象とした子供向け5分番組ですが、バレンタインチョコの装丁やファミマの年賀状でお馴染み寺田順三氏デザインの愛くるしいキャラクターに、ワタシもすっかりハマってしまいましたw
個人的に大好きな「チェブラーシカ」や「ジャム・ザ・ハウスネイル」のような、幅広い世代に愛される作品になってもらえるとウレシイなあ。



今日の午後、制作発表会が行われます。
ワタシは残念ながら行けません。音付きの第1話見たかったなあ〜。



公式サイトも出来てます!
http://www.karl-tower.net/
ワタシのコメントも掲載させて頂いてますv(^^)
posted by cher at 11:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

!!ぱちんこ あしたのジョー

なんか、既にヨッちゃんがHPでバラしてるらしいのでw

joe.jpg

京楽産業.「!!ぱちんこ あしたのジョー」より

・あしたのジョー(40th Anniversary Version)
・傷だらけの栄光(40th Anniversary Version)
・あしたへのゴング(オリジナル曲)
 歌:世良公則

の3曲を編曲しておりまする。


ヨッちゃんのトコにも書いてありますが、演奏は
野村義男(g)
寺沢功一(Bs)
JOE(Ds)
渡部チェル(Syn)
・・・とゆー感じになっております・・・(爆)


カバーの2曲は京楽さんのプロモーションCDに収録されておりまして、一般販売はされておりません・・・


が・・・聴く手段はあります・・・


これ以上は申しませんw


ガキの頃レコードを死ぬ程聞き込んで今でも完全に脳内再生可能な「あしたのジョー」のイントロは、元曲のフレーズを生かしたままハードロックのリフ化出来た自信作でありますv(^^)




・・・関係ないけど、世良サンって「太陽にほえろ!」に出てたんですよね。
・・・金八の裏番組じゃんw


多分世良サンが出てた時は金八の第2シリーズをやってて、その第2シリーズには中学の同じクラスのヤツが出てて、でもワタシはおかまいなしで「太陽」を見てた・・・ような記憶があります・・・
posted by cher at 00:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

「修羅の果てまでも」PV

公式のがあったので貼っておきます(^^)


posted by cher at 02:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

3/24発売 修羅の果てまでも/角田信朗

61iDYWYbV5L._SL500_AA240_.jpg

CR花の慶次〜愛 メインテーマ曲

「修羅の果てまでも・義風堂々!!/角田信朗」

2010.3.24発売 税込¥2,000
KING KICS-1539


M1「修羅の果てまでも」作編曲




さてさて。
3/8より全国導入されております「CR花の慶次〜愛」の大戦モードで使われておりますこの「修羅の果てまでも」。
前にも書きましたが、今回は意図的に前2作で同じ場面で使われている「漢花」「よっしゃあ漢唄」とはあえて違う雰囲気の曲に仕上げてあります。
そこを汲んでかどうかは分かりませんが、実はこの「大戦モード」に突入する際に裏技を使う事によってBGMを「漢花」や「よっしゃあ漢唄」に変更する事が出来るらしいのですね。
ある意味ちょっと弱気かもしれませんが、前作のファンの方のニーズに答えるという意味では良い設定なのではと思います。



まあそんなこんなもありまして、正直前作よりは人気出ないだろうと思っていたのですが・・・



一昨日プロデューサーから電話がありまして。



なんと、



レコチョク着信ムービー部門でデイリー1位exclamation×2晴れ手(チョキ)ぴかぴか(新しい)
を記録したそうです!!!



ここしばらくあまりオリコン等のいわゆる順位に興味が無かったのですが、やはり自分の曲が何であれ1位を穫ったというのは正直嬉しいですね。ありがたいです。



という訳で、CDは水曜日に発売です!
個人的には、是非「ベース弾いてみた」にチャレンジして頂いて、ニコにどんどんアップして欲しいと思っています。
「我こそは」と思う猛者は是非!
posted by cher at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。